このガジェットでエラーが発生しました

ラジオの街で逢いましょう他、ラジオデイズのコンテンツ

ラボ立ち上げの際の呼びかけ人にもなっていただいた平川克美さんが主宰する「ラジオデイズ」には市長在任中から出演したことがあります。

そのご縁で毎月一回の「ラジオの街で逢いましょう」のホストとして、ユーストリーム中継と『「声」と「語り」のダウンロードサイト』 のコンテンツにも参加させてもらってます。


ラジオデイズのコンテンツになっているもので、最初に出演したのが、ナカノシマ大学東京編で2011年2月8日。

「アースダイバー」で読み解く東京・大阪 というシンポジウムでした。
中沢新一(人類学者) 釈徹宗(本願寺派如来寺住職)さんとの鼎談が
http://www.radiodays.jp/item_set/show/476
に上がっています。 

そして、二つ目が2012年4月13日の平松邦夫前大阪市長・平川克美「橋下市政を解剖する」 という対談です。

http://www.radiodays.jp/item/show/200938

さらに、2012年7月27日には「ラジオの街で逢いましょう」のホストが決まったことから平川さんとの対談で「地方自治とは何か」

http://www.radiodays.jp/item_set/show/569

いよいよ「ラジ街」ホスト、「平松ラジオ」としての第1回は観察映画は“驚天動地”の世界と題しNY在住の想田和弘(映画監督・脚本家・演出家・ジャーナリスト) さんの出演。

http://www.radiodays.jp/item_set/show/571

第2回が明治の熱狂娯楽、女流義太夫の魅力と題して鶴澤寛也(女流義太夫三味線奏者)さんとの楽しい会話。

http://www.radiodays.jp/item_set/show/578

10月の12日が担当日ですが、「戦後史の正体」がベストセラーの上位にランキングされている、孫崎亨さんに出て頂けることになったようです。12日の金曜日、「ラジ街」はいつも正午スタートですが、この日は1時間ほど早くから始めることになりそうです。詳細は後日お知らせします。